東京金魚鉢

もうずっと放置。いつか再開出来たらと思ってる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
これもテクニック?
レンズを覗くと自分と、その背景が写っているのが見える。
これはやっぱり実際に写る範囲が見えているのだろうか?

レンズを確認しぃしぃ撮ったフィルムが今現像中。
しかし撮っている姿はかなり変な人。
スポンサーサイト
2005/04/30(土) 15:28:27 | fisheye について | Trackback(-) | Comment(-)
FIsheyeのテクニック
- 10cm程度まで極端に被写体に近づいてみる
- 極端なローアングルやハイアングルで撮影する
- 被写体を3Dに考えて、遠近で奥行きのある構図をとる
- ノーファインダーで、視覚優先で撮る (ファインダーは使わない)
- フラッシュにカラーフィルター(colorsplash付属)をつけて撮ってみる
- フラッシュを半分だけ手で押さえて明暗をつくる

おなじく
http://www.lomography.jp/lomography/microsite/fisheyejp/より。
[FIsheyeのテクニック]の続きを読む
2005/04/30(土) 15:22:28 | fisheye について | Trackback(-) | Comment(-)
Fisheyeのスペック
メモ。

サイズ          : 10.5cm x 6cm x 6.8cm (レンズ厚: 3.5cm)
重量           : 0.23kg
フィルムフォーマット : 35mm (カラーネガ、スライド、B&W)
可視範囲角      : 170°
焦点           : 10mm
絞り設定         : f/8
シャッタースピード  : 1/100
                  単三電池1本(別売)を使用

http://www.lomography.jp/ より。
2005/04/30(土) 15:04:50 | fisheye について | Trackback(-) | Comment(-)
LOMO Fisheye 二本目
FL000023.jpg
SUPERIA Venus 400

さすがに暗いし、もっと近寄って撮ったらよかったと思うけど
これが二本目のベスト。
2005/04/29(金) 21:23:25 | LOMO fisheye | Trackback(-) | Comment(-)
こんな色の花じゃなかったと思う・・。
これは55ステーションでCDに焼いてもらったデータなので
プリントすればもっと色の独特さが見られるはず。
FL000003.jpg>
SUPERIA Venus 400
2005/04/29(金) 21:19:48 | LOMO fisheye | Trackback(-) | Comment(-)
zebra
そして何故か(?)フィッシュアイ購入の翌日に
zebra目当てにPhatPhotoを買う。

明日買うならスメハチ。
というのはさすがに無理。
2005/04/29(金) 14:04:22 | note | Trackback(-) | Comment(-)
魚眼か?
FL000005.jpg
SUPERIA Venus 400 麻布十番にて
2005/04/28(木) 22:47:05 | LOMO fisheye | Trackback(-) | Comment(-)
LOMO Fisheye Camera
LomoFisheyeCamera/ロモのフィッシュアイカメラで撮ったフィルムの現像がはじめてあがってきた。

FL000011.jpg
フジカラー SUPERIA Venus 400
2005/04/28(木) 22:20:59 | LOMO fisheye | Trackback(-) | Comment(-)
画像もないうちから
早くも暗雲立ち込める。

「金魚のために金魚鉢禁止命令」
http://azoz.org/archives/200407261849.php
2005/04/28(木) 12:10:25 | note | Trackback(-) | Comment(-)
まだ画像なし
一本撮りきって現像待ち。
頼りないシャッター音・・・。
2005/04/28(木) 11:34:40 | fisheye について | Trackback(-) | Comment(-)
テスト
ただいまテスト中・・・
2005/04/28(木) 00:14:34 | リンクリスト | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。